7月22日に外部会議室にてキャリアアップ研修が開催されました。
今後のキャリアパス形成が重要となる入社三年目以降の社員を対象として、第十三期の始まりとなる7月に研修を実施致しました。
当日は朝の10時から夕方18時まで研修が行われ、午前中は「会社からのメッセージ(ALJ10年ビジョン)」、午後からは外部講師を招いての「リーダーシップ研修」で、現状分析や今後これから求められる役割やマインドを学び、グループワークによる意見交換を行いました。

今回は、期首総会のタイミングでALJ Myanmar社員が2名来日し、国内外あわせて3名のミャンマー人社員が共に研修を受講しました。
日緬国境を越えて協力して行うグループワークは、両国社員にとって大きな実りになったことと思います。
研修終了後はお疲れ様懇親会で親交を深めました。

普段別の業務をしているメンバーが一つの課題に取り組む研修によって学んだことや気付きを今後に活かし、各々のフィールドで更なる活躍をしてくれるのが今から楽しみです。