1月27、28日に一泊二日の厄祓いツアーが行われました。
このツアーは去年から始まり、今回2回目で、明治神宮、熱田神宮をお参りし、伊勢神宮でお祓いをしていただく、縁起の良いツアーです。

1日目は明治神宮と熱田神宮へ参拝に行きました。
明治神宮では「鎮座百年記念」ということで、屋根の葺き替え工事で使用する銅板に名前と願い事を記入し奉納する行事を行なっており、社長の計らいでみんなで銅板に祈願を記入し、奉納しました。
この銅板はこれから約100年の長い間、御社の屋根として使用されます。

名古屋に移動し、熱田神宮を参拝しました。熱田神宮は三種の神器が収められているというパワースポットで境内は他とは違った澄んだ空気が漂っていました。

夜は有名な「名古屋コーチン」のコース料理が食べられるお店「樞 くるる」で社長が参加者にご馳走してくれました。東京ではなかなか食べられない珍しい料理(鶏のお造りなど!)で美味しいものばかりでした。

2日目は最終目的地、伊勢神宮に名古屋からレンタカーで向かいました。衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りしている下宮を参拝し、日本の総氏神の天照大神が祀られている内宮を参拝しました。

2日間で有名な神社を巡り、パワーを頂けた旅でした。これで厄年も怖くないですね。
来年も行う予定なので、御朱印集めたい!という方や、美味しいものが食べたい!という方はぜひ参加してくださいね。