ALJではボランティア活動の一環として年に1度、寄付活動を行っていますが、
今年は、国境なき医師団へ寄付をしました。

国境なき医師団とは、
国境なき医師団(MSF)は、中立・独立・公平な立場で医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体です。
1971年に設立し、1992年には日本事務局が発足しました。

MSFの活動は、緊急性の高い医療ニーズに応えることを目的としています。
紛争や自然災害の被害者や、貧困などさまざまな理由で保健医療サービスを受けられない人びとなど、その対象は多岐にわたります。
国境なき医師団(MSF)は、こうした活動を1971年の設立以来続けてきたことが認められ、1999年にノーベル平和賞を受賞しています。

寄付金の詳しい使い道については国境なき医師団のHPに載っています。
特定非営利活動法人国境なき医師団