情報サービス産業協会(JISA)のダイバーシティ戦略賛同企業に登録いたしました。

日本では人口減少・少子高齢化による労働人材不足から、海外の高度人材や、シニア人材、女性の労働力がより必要になる時代に突入しました。 こういった時代の背景から、ダイバーシティは私たち日本人にとっては、より身近なものとなっていきます。

JISAでは女性活躍の推進をダイバーシティの試金石と考え、情報サービス産業が最も女性が活躍できる場所になることを目指し、その活躍を推進するための両立支援、ワークライフバランスなど多様な働き方を実現することを目的としています。
ALJではその考えに賛同し、『ICTをすべての人々に』という企業理念の基、日本の抱える人口減少、少子高齢化問題において、 積極的にビジネスモデル対策を進めるベンチャー企業グループとして、活動していきます。